ブログトップ
<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
おてんとさまと風。
家事の中で一番好きなことは、洗濯。
晴れた日は、それだけで一日が終わる。
生地にあわせて、洗濯機や桶、洗剤を使い分ける。
階段をいったりきたり、ベランダでも格闘。

ただ、今回は家事ではなく服作りのひと段階。
一番最初に、買ってきた生地を洗う。
地の目を直すためでもあるし、
問屋で並んでいたときの汚れも落とせる。
個人で作っているものだから洗濯表示をつけたりしないため、
着てくれる方に渡った後の生地の縮みと色落ちを少しは防げる、
という利点もあるから。

こう晴れてくれると、洗濯機を数回転。
大量の生地がベランダにたなびく。

あっというまに乾いて、幸せな光景。

今日は白やピンク、自分用にベージュも、おてんとさまとご挨拶した。

c0076069_16282345.jpg

[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-30 16:33 | その他
季節の野菜
最近、筍のもらい物が多い。
そのたびに糠がいるから玄米のもち米を精米する。
普通のお米、もう精米全部しちゃってあるの・・今回ばかりは残念。
そんなわけで、混ぜご飯の日々。

筍は大好物だから、いくらでも嬉しい。

衣を十二単のようにまとっているところも、好きな理由。
奥ゆかしいじゃあないの。あんなにおいしい部分をひそませてるなんて。

筍っ。
c0076069_1046932.jpg


むきむき。
むきながら、ちょこっと刺身でたけのこをつまむ。新鮮だから、おいしい。
c0076069_10463795.jpg


ゆでるところは省略して。
一晩たって、新しい水に入れ替えたところ。
きれいな色。新鮮だし、ぴちぴちしている気がする。おいしそう。
c0076069_10471091.jpg


何になるのかな~。

おまけに、一緒にいただいた山椒。葉の先はもうつんであるけれど。
とげとげがあるので、抱えるように持ち運び。
c0076069_1050741.jpg

[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-25 10:50 | その他
重い
c0076069_1634967.jpg

膝の上に、猫が二匹。
さすがに重いよぉ。

お~り~て~(汗)
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-24 16:03 | 携帯投稿
新しい相棒
金曜日の深夜、突然壊れたアイロン。
即効新しいのを注文し、今日届いた。

デロンギ社の新しいアイロンが、これからの相棒。

蒸気のパワーが、いままでとまったく違う。断然、こっちのほうがいい!!
アイロンは、滑らせるものではなく押さえるもの。
生地が素直になるようにそっと手を添えてあげれば本来の姿に戻る。
だから、必要なのは過度な機能よりも適度な重さと基本性能の質の良さ。

こやつ、なかなかやる。

金額的にも、CMなどにでている日本製新機種とほぼ同じ値段だからそう高くは無い。

“アイロンとは何をするものなのか?”を考えたら、コンセントから直につながなければいけないのも納得だし、コードレスではないほうがいい理由もわかる。そして、重み。これは大事。

アイロンは、ものづくりが素人っぽいか使える出来かの重要な要素。

私のワトソン君に、期待!!
c0076069_22313295.jpg

[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-22 22:32 |
トランプ柄
c0076069_13571781.jpg

トランプ柄を見つけると、ついつい手にとって…ついつい欲しくなってしまう。

リボン、何に使おうかな。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-17 13:57 | 携帯投稿
かっぱ
c0076069_1551546.jpg

カレは動きません。生身ではありません。
でも、ちょっとこわいです。
なのに、なんだか気になります。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-11 15:51 | 携帯投稿
たんぽぽ
まんまるのまっしろいふわふわがかわいい。
c0076069_1365024.jpg


ふいたらとんじゃうから、息がかからないように注意してそばによる。
ふまないように、さわらないように、たいせつに。

おおきな桜の木がそばにあるのに、しゃがんで地面にむかってたから。ジョギングのおじさんやおさんぽのおばさまには不審者のようだったみたい。でも、気にしない。
まんまるふわふわがうれしくて、パシャパシャと。

c0076069_13131238.jpg

いろんな角度から撮ったけれど、やっぱりまんまるだった。
とっても力強いたんぽぽだった。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-06 13:21 | その他
桜と空
c0076069_1242764.jpg

グラフィックアートのような、桜風景に見とれていた。
空ごときり取って、紙や布に転写して色々つかいたいな・・・と、想像をめぐらせて。
空を見上げ続けた。

c0076069_12435757.jpg

目に映った桜と、写真で切り取った桜はなんだか違うから、どうしても近づけたいと思っていた。少しだけ、その距離が縮まった一枚。桜に飲み込まれてしまっても、本望だと感じてしまうような桜酔いの気分。期間限定の命短い魔力が花びらに宿っていてもおかしくないと思う。

c0076069_1248764.jpg

夕暮れの空の静かさは、怖いくらいの色彩に彩られる。
寒さに震えながら、それでも立ち去るのがおしかった。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-06 12:51 | その他
夜桜
c0076069_183533100.jpg

ライトアップではなくて。
街灯と、雨あがりの桜。
夜だから、夜桜。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-03 18:35 | 携帯投稿
六義園
枝垂れ桜
c0076069_1163615.jpg


日本の桜は妖艶で、優しく強く、美しい。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-04-02 01:18 | その他