ブログトップ
赤いサンダル
c0076069_20133479.jpg

いつぞやの豪雨で、お気に入りの赤いサンダルが流されて、それから外出するたびお店を覗いて、新しい出会いを待ちわびていた。

ふらっと駅中のお店へ。なんとなく、手にとって。なんとなく、履いてみた。

で、連れて帰った。

私に、なじんでくれるといいな。
[PR]
by taiyaki200 | 2007-06-20 20:13 | 携帯投稿